ブログトップ

A iro-iro日記

a29iroiro.exblog.jp

カテゴリ:ひとりごと( 9 )

ちっちゃないのち

今、ちっちゃないのちが お腹の中にいます。

f0247574_16053908.jpg
これは2月末のときのエコー写真。
このとき3cくらい。
ちっちゃ!!
でも顔、胴体、手がわかる。
すごいなー

ちっちゃいちっちゃい命がすくすく順調におっきくなってきています。
秋には会える予定。

つわりも息子のときとはけっこうひどい期間があったけど、
今回はそんなにしんどくならず、
ほぼ普通に生活できています。
仕事もなんとか行けています。
まぁまぁ元気すぎて、週末に全力で遊びすぎ、
週中に仕事中めちゃくちゃしんどくなったり、、、
いつもよりはそりゃ疲れやすいみたいだし、日ごろの疲れがどっときたり。。。
あと、旦那さんが妊婦ということを忘れがちで労りが少なかったりもして、
たまにプチ噴火。

そんな二度目のマタニティライフも折り返し地点をこえて。
息子の様子や自分の気持ちをいろいろ書き留めておきたいなと思っていたのに、もう半分過ぎてしまったけど。
思い出せる限り振り返ろうかな。








[PR]
by a-surtout29 | 2015-06-05 12:31 | ひとりごと

バイバイ2014

結局パリ日記で2014年終わってしまった。

2014年、息子も1歳になり、
わたしも仕事復帰して1年経過し少しペースがつかめたのか、
いろんなところにでかけたり、お友達ファミリーと一緒に出かけたり、あそべたり。


7月
保育園で0歳児クラスから一緒のお友達ファミリーと炎天下バーベキュー
f0247574_15401455.jpg
このときお友達のママは第二子妊娠中(妹ちゃん)。
このバーベキュー後5日後に元気に誕生!


8月
息子初めての海水浴!
福井の城山海水浴場へ。
f0247574_15400038.jpg
f0247574_15400075.jpg
ファミリーが多く、こじんまりビーチで過ごしやすかった◎
息子、お初の海だったけど、水を怖がることなく楽しんでくれてよかったー
お風呂で、父ちゃんの頭からアグレッシブシャワー&顔面シャワーを受け続けてきた成果がここで◎
水泳習わせたいな。

お盆には、広島に帰ってしまった友人ファミリー宅へおじゃまして、
またまた海水浴とプールあそび、初花火。
f0247574_15455810.jpg
f0247574_15455875.jpg
f0247574_15455847.jpg
f0247574_15455841.jpg
8月さいご
白浜アドベンチャーワールドへ一泊旅行。
1つ年上の男の子がいるお友達ファミリーと一緒に。
そのおにいちゃんになつき、仲良く遊んでてほほえましかったー♡
しかも、そのお友達ファミリーのおかげで快適なホテル泊!
アドベンチャーはホテルから見える距離!
また、一緒に行かせてもらう!

f0247574_15402490.jpg

帰りにちょっと海水浴も楽しんでから帰路へ。
f0247574_15402337.jpg


10月
梅小路公園の蒸気機関車館へ。
f0247574_15400787.jpg


f0247574_15400797.jpg

2回目の運動会。
去年と同じくらいグズグズでわたしにべったり何もできなかった親子競技。
練習は張り切ってやってましたよと聞いていたのに。
当日の場所と雰囲気でびっくり緊張しちゃうのかな。
来年は3歳。
がんばってる姿見れるかな。

11月
毎度仲良くしてもらってるお友達ファミリーとミカン狩り行ったり、
ハーベストの丘へ行ったり。
年が近いお友達と一緒に仲良く遊べるようになって、
楽しそうだし、見ててもうれしい。


12月
クリスマス
f0247574_15482963.jpg

実家から譲り受けたツリーが予想以上の大きさでリビングを占拠。
11月の末から飾り、保育園から帰って、息子が自分でスイッチON。
寝に行くまではけっこう点灯してました。
f0247574_15483307.jpg
クリスマスのプレゼントは、わたしたち親がかなりフライングでプレゼントしてしまったため、そのプレゼントは、ただ普通にパパとママが買ってくれた認識になってしまい。
親として しまった!となって。
あわてて、クリスマスの晩にツリーのところに大きな赤い靴下にプチプレゼントを。
「サンタさんきたー!」と言ってました。
来年はフライングなし。
息子からサンタさんへのリクエストも聞けるかな?

f0247574_15484157.jpg
これはばーばサンタからのプレゼント。(わたしがねだったけど)
今まで持ってたベビーリュックではサイズが小さかったので。
気に入ってしょってます♡


半年以上写真で振り返ってみました。
しかも年末に書いたように見せかけてほんとは1月に書いてます。

家族みんな大きな病気もなく、元気に過ごせてよかった。
いろんなところに行けて充実してたなー。と。

12月後半は、なにかとイライラしてしまっていたわたし。
2015年は、もうちょっと心、時間に余裕をもっていきたいな。と思う。




[PR]
by a-surtout29 | 2014-12-29 16:43 | ひとりごと

パン教室

5月から、パン教室へ!
結婚前から通っていて、妊娠中からお休みしていたパン教室に復帰させてもらいました。

パン教室に行きたいなと思えるようになったのは、
お休みの日になにか自分のことをしたいなと思ったからかも。と。
去年は、そんな気持ちの余裕がなかった気が。

あと、息子に手作りのパンを食べてもらいたいなと思ってて。
こないだのアンパンマンパンの時に悪戦苦闘したし、
以前通ってたものの、まだまだ初心者のぺーぺーだから、
ちょっとでも上達したい気持ちから。
あとは、パンを焼くモチベーションを保つためにも!
一緒に通っているのは高校時代からの友人たち。
先生は、高校時代の友人のお母さん。
おしゃべりに夢中になりすぎて手が止まりそうになってちょっと怒られたりも(笑)
このおしゃべりもすごく楽しい~

f0247574_12424995.jpg
この日は、紅茶のパンと、
生地にローズマリーを混ぜ込んで、じゃがいもとオリーブを乗せて焼くピザのようなパン。
(どっちもちゃんとした名前があったはず、、)
あと、プルーンのマフィン。
全部美味しく焼けました◎
焼き立ての試食タイムは至福のひととき♡

月1の楽しみが増えました♡




[PR]
by a-surtout29 | 2014-06-19 10:55 | ひとりごと

あたりまえの毎日

きづいたらもう3月も半分手前。

昨日はあの日から3年。
まだ3年。もう3年。

今日は青空が広がって、
気温も高くって春が近づいてきたのを実感できるような日。

朝起きて、
息子と朝ごはんを食べて、
自転車に乗って息子を保育園に送り、
電車に乗って仕事へ。
そんないつものこと。

そのいつものことが、3年前のあのことから
訪れなかった人たち、
当たり前の毎日が途絶えてしまった人たちがたくさんいた。
そして今もいつも通りには戻れていない人たちがたくさん。。

同じ日本なのに、あの時のテレビで見た光景はあまりにも現実離れしていて、
本当に起きていることだとは思えなかった。

わたしには3年前のあの日も、その次の日も、
そして今もいつもの毎日が続いている。
でも、その当たり前のことが急になくなることがある。
それが今日かもしれないし、明日かもしれない。
やっぱりそれをしっかり心に留めて、
当たり前の、いつもの毎日を送れることを幸せに思い、
感謝しなきゃなと。

3/11という日だけそう思うわけではないし、それではダメだけど、
やっぱり改めて思った1日。



[PR]
by a-surtout29 | 2014-03-12 13:29 | ひとりごと

モヤモヤすっきり。

先週の日曜から、カラダがだるく、寝ても寝ても眠くて、、、
ぼんやーりとして、いろんなことにやる気が出ませんでした。
イライラもしてたから、月曜から水曜までとうちゃん出張でよかったー。

そんなモヤモヤだるかったのも、なんだか昨夜にだいぶマシになり、
今朝にすごくスッキリ!
昨夜はめずらしく(寝つきが悪く、けっこう夜更かし気味な息子。。。)
早寝だった息子が早起き。のため、わたしも強制的に早起き。
5:30起床。
え?そんな早起きじゃないしっていう。
危ういときは7:30に起きて必死に準備して家を出てます。
30分で息子着替え、ごはん、わたし着替え、適当メイク・・・!

5:30起きのなんと余裕なこと。

とりあえずブーブーでひとあそび。
一緒にゆっくりごはん。
うんちぶりぶり。(息子がね)
着替えて、自転車乗って。

いつもなら数秒の油断も許さない保育園までの道のりもなんだか穏やかな気持ちで。
しかも、今日の寒さはマシで、自転車の下り坂も気持ちよくって。

いつもは私が遅すぎて会えない同じクラスの仲良しの子のママに会えて挨拶できたり。

会社行く前に、好きなパンを買って、会社でコーヒー入れてゆっくり。

なんだか、こんなかんじは久しぶりで。

時間にも心にもゆとりを持つって大切なんだなと。

なんだかせわしなくしてたら、がんばってる風だけど、それって違うかも。





f0247574_16010698.jpg
年明けから開始したわが家の大掃除。
大規模断捨離(主にわたしのもの)、模様替え。

なんとか先週末に落ち着きました。

わたし、汚い家で育って、30歳までどっぷりいたので。
片付いてなくても大丈夫なタイプでした。
基本ものも多すぎたし。

でも、今回いろいろ整理して、
片づけてて、見つけて、あ、こんなんあったなって思い出すものは、
要らないものなんだなと。
わかる範囲に留めておくこと。
使いたいときに探してすぐに見つからないものは、また無駄に買ってしまう。
(思い起こせばかなりの頻度でそれやってた。だから同じものがたくさん!)


今は片付いてるおうち。
すぐに散らかしてしまう(わたしが)から、、、
ちゃんときれいなのキープして、
オサレに飾ったりなところはオサレにして。
居心地のいい空間に、、、していこう。
(数年以内に引っ越したい計画だけど、いるうちは快適に過ごしたいし)


そう、昨日、幸せなニュースが2つも。
前の会社のかわいい後輩ちゃんから結婚のお知らせと結婚式のご招待。
同じく前の会社で仲良しだった、私よりも小さな(身長が)お友達から6月に赤ちゃんが産まれるよっていうお知らせ。
もう、なんだかすごくハッピーに!

まだ寒さは残るけど、
ちゃんと春が近づいてきてるような気がするから、
ちょっとでも気分を上げて、
いろいろゆとりを持って、時間を大切に、楽しく毎日を過ごしたいなーと、
なんだかそんな風に思った1月最後の、金曜日。

f0247574_16010889.jpg



[PR]
by a-surtout29 | 2014-01-31 17:30 | ひとりごと

かぜっぴき

先週がっつり風邪をひきました。
最近は、引き始めでなんとかもちこたえたり、喉だけとか鼻だけとかで乗り切ってきたけど、
久々にがっつり引いた気が。

息子の運動会の日、ひんやりしてたからあの日に風邪ひいちゃったかな。

まず咳と鼻水から始まり、、味覚がなくなるくらいに。
熱はあまり出なかったけど、頭が割れるような頭痛が続いて。
こんなとき、まだ授乳中のためすぐに薬が飲めないのがツライ・・・。
やっと仕事を休んで病院に行って授乳中でも飲める薬を出してもらったのが、もうしんどさピークが過ぎ去った金曜日。

先週は雨だったから、息子の保育園送り迎えを傘+抱っこひもで、、、もうとりあえず必死。
保育園で先生にも心配される始末。

仕事は休めても母は休めない。
最近、自我が芽生え、いろいろアピールしたり、嫌なことは全力で拒否したりな息子くん。
体調くずすと体力負けしちゃいそう・・・

健康第一!
スタミナつけないと!!

で、わたしの風邪は金曜日にはだいぶマシになったけど、
楽しみにしてた、友だちたちとちびっこたち大勢で行く予定だった箕面キャンプには泣く泣く欠席。。。
急に寒くなってきてたし、息子にもやっぱうつっちゃったのか、金曜日晩から咳込み、黄色いハナタレさんだったから。
息子もわたしも風邪悪化したらあれだし、なによりみんなにうつしちゃったらだめだし。
楽しみにしてたからほんと残念ー
行きたかった~


土曜日、息子熱出るかと心配してたけど、元気だしってことでちょっとおでかけ。
たまってたポイントの有効期限が迫ってたから、(てか期限が10/27)
定価では買わない(買えない)息子くん服を。

カモフラと無地のリバーシブルダウンベスト!
かわいいー♡
長く着れるように90サイズに。

f0247574_1635437.jpg


親は気に入ってるけど、、、
着せたらすぐ脱ぎたがる~

圧迫感?かまだ暑いからかなぁーいやみたいで・・・。
このベストだけでなく、最近アウターを断固拒否。
保育園の行き帰りもたいへん。


「いややー!」と言ってるように聞こえるときも・・・。


このベスト、
あったかそうでかわいいよー。
わたしがこんなんほしい!

いっぱい着せて慣れてもらわないと。
[PR]
by a-surtout29 | 2013-10-31 16:41 | ひとりごと

びっくり

ここ数年では一番軽い体重をマークしてしまいました。
以前なら喜んでいただろうけど、ちょっと自分的にもしんどいのでなんだかなー。
足は痩せないのもなんだかな~、笑

こないだのプチ爆発のあと、仲直り?はして、
旦那さま、「何かすることはある?」と言ってくれたりも。
いつまでつづくかなぁ、(切実)

でもでも、こないだ週末土曜日晩から急に胃腸炎的なものになってがっつりダウンしたわたし。。。
日曜日は7月挙式の友人と式のヘッドドレスの打ち合わせの約束があったのに行ける状態ではなく。
不覚にも延期にしてもらうことに。

そんな中、息子をみていてほしいのに、前日の釣り満喫のため?(たぶん、いや絶対。)
すぐにリビングでうとうと→爆睡モードに。
木曜金曜とお熱だった息子は熱も下がり、元気爆発!
高速ずりばいとどこでもつかまり立ちブームなので目が離せないのに・・・

で、またしんどいのにプチ爆発しちゃいました。。。
だってゆっくり寝たかったんだもんー!

体調くずしたらいかんなとつくづく。
なんとかギリギリ回復したけど月曜の朝はつらかったー
暑い気候のせいもあるだろうし、バテないように体調管理しないと。。。!


息子くん。
保育園では給食をおかわりするくらい食べると先生に聞いてるんですがー、
家では、ごはんぐちゃぐちゃ、お椀ひっくり返しー!遊んじゃって大変。
手づかみしやすいもので作戦立てなきゃ。


f0247574_13414863.jpg

[PR]
by a-surtout29 | 2013-06-19 13:43 | ひとりごと

ばくはつ

わたし、ためこむタイプです。

ためこんで爆発するタイプです。

爆発する前に気づいてほしいって思っちゃって、ちょっと怒りながらも待つタイプです。

ま、気づいてもらえずに爆発すること多しです。

気づいてほしい、気づいてもらえないって思ってるのがだめなのかなー

きのうおとといプチ爆発しました。


わたしのほうが仕事楽だろうし、帰ってくるのも早いよ。
でも、保育園送り迎えして、息子ごはんして、お風呂して、寝かせて、自分たちのごはんして、その合間に洗濯機まわして、夜中に干して。。。

爆発するわ。
最近忙しそうで、テレビつけっぱなしで寝ちゃってること多いから、疲れてるんだろうし、
無理にできないことをやってなんて言ってなくって。

「手伝えなくてごめん」とか「ありがとう」とか言ってくれるだけでいいんだけど。
それで簡単に心が軽くなるんですけど。
↑こう言ったら、ちゃんと思ってるとか感謝してるって言われたけど、ちゃんとコトバにしてもらわないとわからないわたしはまだまだコドモなのかなー


わたしが、悲しいと思ってると息子にもなにかしら伝わるのかな。
いつもだったら夜中に起きちゃってもちょっとおっぱい飲んだらすぐにまたすやすや寝るのに、
昨日は寝ぼけながらぐずぐず泣き続けました。

父ちゃんと母ちゃんケンカしてごめんね~

今日はちゃんと笑顔でおかえり言えますように・・・。

f0247574_151654100.jpg
f0247574_15165961.jpg


歯磨き練習中!

歯ではなく歯茎磨いちゃってるけどー。
[PR]
by a-surtout29 | 2013-06-12 15:21 | ひとりごと

復帰

先月、仕事に。社会に。復帰しました。

もうすぐ1か月たつけど、いろいろありまして。

仕事に復帰する前の週の木曜日晩から息子が高熱。
しかもその日はわたしの会社の不幸ごとで神戸方面までお通夜だったため、保育園に早い目に迎えに行って母にみてもらうことになっていました。
お迎えに行ったときに、カラダがアツく、熱をはかると微熱。
母に託してわたしは出発したのですが、1時間後くらいに、39度をこえたから座薬入れたとメールがきてびっくりそわそわ・・・。
母の抱っこでずっと寝ていたみたいだけど、帰ってみると、ぐったりしてはぁはぁいっていたので、
近くの小児科専門の救急を受け付けてくれる病院に電話して症状を説明して。
すると、すぐに連れてきてと言われたので、主人と一緒に車で病院へ。
そんなことでいちいち電話してこないでとか言われたりするという話も聞いたことがあったので、
すぐに連れてきてという返答に、親切な対応にほっとしつつも、大変な病気だったらどうしようという不安も。。。
すぐに診察してもらえて。
結果、たぶん突発性発疹の前触れじゃないかなということ。
高熱のわりにはそこまで機嫌は悪くないし、ごはんは食べなかったけど、お茶とおっぱいも飲んでいたので。
ほっと一安心。
水分補給しっかりして、明日念のために小児科受診するようにとのこと。
翌日、小児科と、鼻水と咳も心配だったのでいつも行ってる耳鼻科にも。
小児科ではされなかったけど、耳鼻科では念のためにとインフルエンザの検査してくれました。
その日の夕方には熱もだいぶ下がって、遊べるくらいに元気になって、
日曜日にはほぼ全快!
結局発疹出ずで、突発でもなかったようで。
ちょっと下痢してたから胃腸風邪だったのかなぁ。
胃腸風邪だったのかははっきりわからないけど、もしかしたらそれがうつったのか、
月曜日、復帰初日だったけど、上司に説明して小児科に寄ってから出勤させてもらうことに。
小児科ではとりあえず今日は保育園お休みしておうちで様子みて、なんともなかったら明日から登園したら?と言われ。
治りたてで、また何かうつっちゃったり、逆にお友達にうつしちゃってもあれだしね。。。
今週はわたしが保育園&仕事生活スタート週と息子病み上がりということで、週末まで母に泊まり込んでもらうようにお願いしてました。
今週は帰ってから洗濯とごはんをしなくてもいいように・・・。
なので、またまた息子を母に託し、会社へ。

久々の仕事で気が張っていたのと、保育園に早く迎えにいかなきゃ!と無意識に急いた気持ちになってたからなのか、昼くらいから気分が悪く、なんだか不調で。
復帰初日だし、気疲れだろうと思ってました。
帰ってからもごはんや洗濯など、母にいろいろ甘えさせてもらって息子のお世話だけして就寝。
いっぱい寝ても翌朝すっきりせず、なんだか悪化してるような気も。
なんとかギリギリの状態で定時退社で保育園へ。
保育園で息子のご機嫌なカオを見て、少し気分が楽に。
でもそれは気持ちの持ちようだったようで、笑 いっこうに体調はもどらず、食欲もまったくなく、なにも食べれず。
主食ポカリ生活。
しまいにはポカリも受け付けなくなってしまいました。
水曜日、保育園に息子を預け、ぐったりしながら電車で会社に向かいながら、こんな調子で仕事続けていけるんだろうかと不安な気持ちに。
通勤時間が片道1時間強。
通勤だけでも往復で2時間半くらい。
その日は、さらに体調が悪化し、30分早く帰らせてもらうことに。
夜に、以前ウィルス性感染症で入院したことがある病院に主人につれていってもらうことに。
その時のような大変なことにはなっていないだろうけど、過去のカルテもあるし違う病院にいくならそこのほうがいいかなと。
採血するときに看護婦さんびっくり。水分補給がちゃんとできてない上に授乳していたため、ひどい脱水で血の出が悪いと・・・
血液検査の結果、ウィルス性の胃腸炎だろうと。
潜伏期間が4日間くらいあるから、もしかしたら息子の下痢が胃腸炎だったら、それからうつった可能性もあるとのこと。
菌が体内から完全に出るにはまだ数日かかるだろうから、水分をたくさんとって、出すようにと言われ。
脱水がひどいから、点滴で栄養を少し入れてもらって帰りました。
大きな病気じゃなくて一安心。
ほんと健康第一。
なんともタイミングが悪かったなぁ。
でも翌日は、立つのもしんどかったので、会社は休ませてもらうことに。

金曜日、少しはマシになったけど、まだ食べ物を戻したりしていたので、母の無理しない方がいいんじゃないという一言にうなづき、その日も休ませてもらうことに。
GW前半の前の週だったため、結果4連休することになっちゃった。
その判断があれだったのか、その日の晩に上司から連絡があり、雇用条件を変更してほしいと。
私が勤務している会社は特殊というか、小さい会社なので、ゆるいところはゆるいし、一般的に普通といわれる会社とはちがっていて。
妊娠中も、体調により時間にルーズに出勤させてもらっていました。
そのことを思うと自業自得というか、ほかにもいろいろと融通をきいてもらっていたこともあるから。
今回のこともよく考えたら当然なことなんだけど。
そう言い渡された(メールでだけど)ときは、それよりも不満と悔しい気持ちが爆発してしまって・・・。
まだ育児休暇をとれる期間中だったけど、早期復帰を希望してくれてたし、私自身も5月分からお給料があるほうが助かったので、休暇前倒しで復帰して、体調くずして、無理して行って、、、揚句この結果かと。
休業前と同じ条件での復帰という話を事前にしていたから、復帰して1週間でのこの通達は理不尽だと。
思っちゃいました。
変更後の条件は、かなりの大幅お給料ダウン。
いろんな家計の計画もくるい、旦那もそれはないやろと。
もう辞めて近場で仕事探したほうがいいんじゃないかと。
本気で考えました。

翌週その上司とゆっくり話をしました。
自分の思いも伝えれたし。上司の思いも伝えてくれました。
そこでやっと気付いたこと。
わたしが今まで甘えすぎていたなと。
気付くの遅すぎたくらい。
同じ仕事をしているのはその上司と2人で。
入社後すぐに長期入院して迷惑をかけ、その年の秋に妊娠して春からは産休育休。
その休みの間、新しい人は雇わずその上司やもう1人違う業態で動いている方が、わたしの分をフォローしてくれてました。
上司は、今まで何も言わなかったので、そのゆるい環境にわたしが甘えすぎていたため、
今回のことがすごく突発的な風に思えたけど、今までが特別で、それがこれからも続くと勝手に思っていただけだったなと。
金銭的な条件はもちろん納得いくまでではないけれど、子供のことで急な欠勤、遅刻、早退もOKで雇ってもらえるなら感謝だなと、日がたって思えるように。
結婚して出産して、いち従業員として働く中で、どうしても会社一番という気持ちでは働けないわけで。
それもわかった上で、雇ってもらえるならありがたいことで。
私ができる範囲内でしっかり上司をサポートしていきたいと。


と、長々と思ってたことを(何日かかかったけど。笑)書けてすっきり。

心新たに。

f0247574_1493487.jpg

育児と仕事の両立。
まだ始まったばっかりだけど、がんばっていこうー

f0247574_14101564.jpg


f0247574_14104593.jpg

[PR]
by a-surtout29 | 2013-05-20 17:40 | ひとりごと